【香港2017】キャラクター飲茶がかわいいYUM CHAへ

スポンサーリンク

かわいいキャラ飲茶を求めて人気店「YUM CHA」へ

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

中環(セントラル)に到着したらすぐにお昼ごはんのお店を目指しました。
フェリーがとても楽しかったムネっちは、もっと船に乗りたくてご機嫌ナナメ。
海沿いを歩きながら船を見て機嫌がやや直るも、
見えなくなると号泣\\\٩(๑`^´๑)۶////

お店を予約してたので、泣き叫ぶムネっちをベビーカーに押し込んでお店を目指します。

予約方法はこちらにまとめてみました。

YUM CHAに行くならネット予約をしていこう!「YUM CHA」は観光客にも地元の人にも人気のお店です。ネットからとても簡単に予約できるので、予約していくことをオススメ...

YUM CHAとは

Yumchaのお店入口

YUM CHAはホテル出身のシェフが立ち上げた、かわいらしいキャラクター点心で有名なお店です。
伝統的な飲茶の味はそのままに、クリエイティブでモダンな飲茶を提供して大人気となっているようです。

2017年Openrice広東料理レストランTop 10にノミネートされているレストランだそうです。

Yumchaの店内

実際に行ったときの様子

ではここからは実際にお店に行ってお昼ごはんを食べた様子を書いていきたいと思います。

人気店なので予約して行くのが絶対オススメ!

このお店は、香港通の同僚から教えてもらい、事前に行くことを決めていました。

「いつもすごく混雑しているので、日本からネットで予約して行った方がいいですよ〜」

とのことだったので、アドバイス通り予約をして行きました。

私たちが行ったのは13:30でしたが、やはりすごく混雑していました。
入り口付近に待ってる人がごった返し、ウェイティングリストにも名前がすでにいっぱい書かれていました。

私たちは予約していたので、入り口付近でごった返してる人を横目に5分も待たずに入店しました。

簡単なのでオススメ、というか絶対して行った方がいいです。

とにかくオシャレ&大繁盛のYUM CHA セントラル店

はい〜、

まず入り口からオシャレですね〜。

Yumchaのお店入口

入り口にインテリアのトラックがどーーんと置いてあります。レストランを訪れた人の人気の写真スポットになっているようで、子どもも大人も運転席に座って代わる代わる写真を撮っていました。

Yumcha店内

飲茶するお店とは思えないポップさ。アミューズメントパークのようなインテリアです。

Yumchaの店内のオシャレなインテリア

そしてひときわ存在感を放つコイツ、、、

どーん (・o・)

Yumchaの店内

YUM CHAのキャラクター飲茶といえばこの子。カスタード饅頭の黄色いこの子です。

お店のキャラクターぬいぐるみが至る所にあるYumchaの店内

店内の至るとこにいます。笑

Yumchaの店内

それにしても本当に人気店ですね。入った時から帰るまでずっと満席状態でした。
店員さんもややカリカリ…。

周囲を見渡すと、観光客だけではなく、地元のお客さんもいっぱいいました。

あと、子連れが多い!やっぱキャラクター点心は子どもの心もガッチリ掴むんですかね。

Yumchaの店内

ママ友会的なランチ会も開かれてました。大勢のテーブルにはブタさんや黄色いあいつがいっぱい出動していてとても面白い光景でした。

こんなものを食べました

さて、オシャレな店内にキョロキョロしながら、早速オーダーします。
ちなみに飲茶店ですので、まずは席に着くとお茶の種類を聞かれます。

鮮蝦蒸腸 59HK$(≒830円) 

腸粉というモチモチした米粉の皮にプリプリ蒸しエビが包まれています。

Yumchaで食べた鮮蝦腸粉

太子麻菜(crab roe sesame spinach) 59HK$(≒830円)

ほうれん草にとびっこがのっているなんだかオシャレな一品。
ゴマだれで頂きます。見た目は奇抜ですが、食べると結構フツーです。

Yumchaで食べた前菜

睇住流奶(hot custard molten buns) 3個入り49HK$(≒690円)

言うまでもなくYUM CHAの目玉メニューです。みんなこれ食べてました。笑
YUM CHAのヘッドシェフが絵文字にインスパイヤされて考えたそうです。

3個で1セットですが、1つ1つがチマッとしたサイズなのでペロリです。

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

これの醍醐味は、口からドロ〜〜っと流れ出るカスタード

もうこれがやりたくてオーダーするようなもんです(# ̄ ▽ ̄#)

味は、想像通りの味。シンプルに甘くて美味しいです。

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

一籠八戒(BBQ piggy buns) 3個入り49HK$(≒690円)

これまたかわいらしいわ〜心なしか哀愁漂う表情です。

3匹並んでまさに3匹の子ブタ!

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

容赦なくガブッといっちゃいます。

中身はこんな感じ。フツーの肉まんです。

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

ちなみに!

客席からこのようにキッチンの様子が見えるようになってまして、、、、

Yumchaの店内

ブタちゃんを製造している様子も見学できました。

一匹一匹丁寧に命を吹き込んでいます。(一瞬で食べるけどね)

蒸す前まのでこんなにちっちゃいんです。
気が滅入るような細かい作業です。(一瞬で食べるけどね)

キャラクター飲茶を作るYumchaスタッフ

舉手雞花(SPICY HONEY BALSAMIC WINGS) 79HK$(≒1100円)

バルサミコソースで味付けされたチキンウィングです。甘酸っぱ辛い感じ?
クセになる味です。結構濃いめの味付けでボリュームもあったので食べ応えありました。

Yumchaで食べた鶏肉の甘酢揚げ

雛皮雲呑(CRISPY SWEET SOUR WONTON) 59HK$(≒830円)

豚肉とエビが入った揚げ雲呑です。

うちの母親が隣りのテーブルの人が食べているのを見て、「あれが食べたい」と言い出し、メニュー見てもよくわからなかったので、結局その隣りの人に直接聞いてオーダーしました。笑

Yumchaで食べたエビワンタン揚げ

ムネっちは賑やかな店内でずっとスヤスヤお昼寝してたので、キャラクター点心だけでもと思い、お持ち帰りBOX(有料 3HK$≒42円)を頼んで、2匹仲良くお持ち帰りしました。

Yumchaのお持ち帰り用BOX

Yumchaで食べたキャラクター飲茶

YUM CHAのまとめ

なんとムネっちは食事中ずーーーーっと奇跡のお昼寝タイム!!!

ということで、ゆったり食べることができました。

見ても楽しい、食べても美味しいと大満足でした。

ごはんを食べながらも、観光スポット的に楽しむこともできるのでなんとも弾丸旅行には超効率的な場所なんですね〜。

初めてだったので、無難に有名どころのメニューをオーダーしましたが、
他のメニューも気になるものがいっぱいだし、
お腹いっぱいでデザート食べられなかったので、また香港来たら訪れたいです。

今回私たちが行ったのは、中環(セントラル)の店舗です。

YUM CHA 中環店
住所:南豊大廈 2/F, Nan Fung Place,, 173 Des Voeux Rd Central, Central, 香港
HP:yumchahk.com
TEL:+852 3708 8081

営業時間:
月-木 11:30~15:00 / 18:00~23:00
金-日 11:30~16:00 / 18:00~23:00
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする