【シンガポール2018】現地在住の友人オススメのおしゃれなPS.cafeでランチライム

スポンサーリンク

シンガポールのおしゃれカフェ「PS.cafe」でランチ

シンガポール在住の友人と合流して、マーライオンに挨拶を済ませました。

シンガポール観光1日目まずはマーライオンにご挨拶!!ジョホールバルを午前中に出発したのですが、この日は月曜日ということもあり、国境越えはとても混雑してました。...

マー様(現地在住の友だちがそう呼んでいた。笑)にしっかりと挨拶をして、 とにかく暑さがとんでもなかったのと、ちょうどいい感じにお腹が空いてきたころだったので、 マーライオンのすぐ近くにある「One Fullterton」(ワン・フラートン)という建物の中にある 「PS.cafe」(ピーエス・カフェ)というカフェレストランに行きました。

おしゃれなカフェレストラン「PS.cafe」でランチ

PS.cafeはシンガポールに複数店舗展開する、とてもおしゃれな雰囲気のカフェレストランです。店舗によって雰囲気がかなり異なるようですが、どの店舗も共通しているのが、

「おしゃれである」ということ。

中でも一番人気のある店舗は、Harding road店で、郊外に位置しているので、市街地から車で約15分と少しアクセスしにくい場所にありますが、自然に囲まれた一軒家の店舗で人気があるそうです。


PS.cafe公式HPより

私たちが行ったのは、One Fullterton店です。

PS.cafe

なんだか入口からしてもうオシャレな佇まい。
ギャーギャー騒ぐ子どもがいるんだが、大丈夫だろうか。。。

PS.cafe

店内へ〜
うん、やっぱりオシャレだぞ!(不安)

PS.cafe

あまり店内の写真が撮れていなかったので、公式サイトのものを引用します。


PS.cafe公式HPより

優雅なランチタイム

PS.cafe

とんでもなくオシャレな雰囲気に少々ビビっていましたが、
店員さんはみんなとーーーーってもキッズフレンドリー!!!!!

水も、子どもにはフタ付きのプラスチック容器で出してくれました。
こういう細かな配慮がめちゃくちゃ嬉しいです。

息子がもう興奮しちゃって

「ポテト!!ポテト!!!ポテトォォオオ!!!!!」

と大騒ぎしてたのですが(笑)、

店員さんも「ポテト?オッケ〜イ!」

みたいな感じでノリノリでオーダーをきいてくれました。ありがたい(´ω`)

そしてオーダーがやってきました。
PSバーガーとポテト(笑)を注文。みんなでシェアをしました。

PS.cafeのバーガー

PS.cafeのバーガー

ムネっちは専らポテト担当。

PS.cafe

ポテトには、ソースがついていて、このソースがめちゃうまでした。
チリソースとマヨネーズが混ざったようなアジアンな味でした。

PS.cafe

PSバーガーは、友だちと半分こしたのですが、それでも結構なボリュームで大満足。とても美味しかったです!

THE PS BURGER

200 gの和牛とアメリカのチャック肉(?)のパティ、ほうれん草、 スモークベーコン、トマトなどが入っています。

PS.cafeのバーガー

PSバーガーを食べて大満足して、お店を出ようとすると
めちゃくちゃ美味しそうなケーキが目に飛び込んできました。

PS.cafeのケーキ

お腹いっぱいでなかったら食べたかった・・・。

と、少しばかり未練を残しつつ、お店を後にしました。(強欲)

PS.cafe at One Fullerton(ピーエスカフェ ワンフラートン店)
住所: 1 Fullerton Road One Fullerton #02-03B, 04, シンガポール 049213
HP: pscafe.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする