【香港2017】異空間すぎる重慶マンションでドキドキ両替

スポンサーリンク

まずは旅の資金を両替!

1日目の観光スタートし、まずはホテル前の許留山でマンゴースイーツを頂くところが前回の投稿でした。

香港に来たらマンゴースイーツ!ホテルで一旦休憩し、観光スタート!まずは、ホテルの目の前にあった(部屋からお店が見えた)許留山(きょりゅうざん、広東語:ホイラ...

この後、香港の地下鉄MTRに乗って、女人街に行くのですが、その前に両替をしに重慶大厦(重慶マンション)へ。

重慶マンションとは?

重慶大厦(チョンキンマンション)尖沙咀エリアの目抜き通りである婦負山ロード沿いに建つ複合ビルです。

棟によって階数が異なるのですは、最上階は17階で、多くのバックパッカー向けの安宿が密集しています。

1階には両替店が多数あり、レートがよいので観光客も多く訪れるようです。他にも南アジア系の飲食店、雑貨店が並んでいます。

いざ両替しにGO!

ホテルからネイザンロードまで徒歩7分ほどの距離だったので、ブラブラと街歩きしながら向かいます。

亀ゼリーのお店や、

亀ゼリーのお店

ギラギラ電光看板のお店(薬局)

ネイザンロードの薬局

色々見慣れないものがあり、香港に来たんだなぁーと感じます。

ネイザンロードに到着

ネイザンロード

ネイザンロードはものすごい人!人!人!人!!!

とにかく混雑していて、ベビーカー押しながらでは歩行がかなり困難な状態でした。もうベビーカーでネイザンロードを歩きたくない…

そんな混沌とした中に建つアパートと、奥にめちゃくちゃ近代的な高層ビル。

差がすごい。

ネイザンロード

人だらけのストレスフルな道を歩いてやっとこさ目的の重慶マンションに到着しました。

建物の入り口付近には怪しげな人が立ち止まっていて、ちょっと怖い雰囲気…

ビビって写真撮れなかったので、入口付近の写真をTripAdvisorから拝借ました。 重慶大廈 (トリップアドバイザー提供)

両替店がすでに入り口から見えます。

重慶マンションの両替店

奥の方へ行けば行くほどレートがよくなると聞いていたので、勇気を出して奥へ行ってみます。

ちなみに私の母とムネっちは建物入り口で待っていてもらいました。

一歩中に足を踏み入れると・・・

とてつもない異空間&カオス感

なんか本当にディープな感じです。

全然違うんです、雰囲気が。

なんだろう。この感じ。。。なんなんだろう。。。

重慶マンション

南アジア系の料理店や雑貨店がひしめきあっています。
そう、本当に「ひしめきあう」という表現がバチッとはまる感じです。
インドやネパールに一瞬にして迷い込んだかのような錯覚に陥ります。
重慶マンション

飲食店のショーケースには、ずらっとおかずが並んでいて刺激的な香りがします。

重慶マンション内のお店

お水を買ったお店で勇気を出して並んでいるごはんを撮影させてもらった。
カラフルなサフランライス???

重慶マンションの飲食店

通路が狭いので、店員さんとの距離が近くてなんとなく緊張感。。。
あまり治安もよくない場所ということもあり、ずっと怖かった。

建物内部はとても興味深いディープな世界なんだけれども、
いかんせん、みんなの目が怖くて写真をバシャバシャ撮れない(チキン)。。。

一通り両替店のレートをチェックし、一番レートのよいところで両替をしました。

ちょっと怖かったですが、なかなか体験できないカオスな空間でした。
両替に是非立ち寄ってみてください。
スリとか安宿の客引きなどが多いみたいなので注意してください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする