タイでお目にかかれるフルーツいろいろ

スポンサーリンク

種類いろいろタイのフルーツ

年間を通して暖かい、いや、暑い常夏タイでは、フルーツの種類がとても豊富です。
日本ではなかなかお目にかかれない珍しいフルーツなので、眺めているだけでも楽しいです。

フルーツ屋台やスーパーで手に入れることができますが、カットされた状態(スーパーではパックされた状態)の物も売っているので、滞在中も気軽に買って食べられるのが嬉しいです。
そんなタイのフルーツを写真とともにご紹介したいと思います。

ソムオー

柑橘系の果物です。見てわかるとおりとても大きいです。はっさくの大きい版みたいな感じですね。私ははっさく大好きなので、これはたまりません。

タイのスーパーで売っていたソムオー

スイカ

こちらは日本でもおなじみですが、お国が変わるとカットの方法もこんな風に違うものなんですね〜と変なところに感心。
BigCのスイカ

ドリアン

匂いが強烈なドリアン。以前のタイ旅行でアユタヤに行った際、帰りの電車で近くに座ってたおばちゃんがおもむろにドリアンを食べ始めたのは衝撃でした。旅行者でこのパックを買う人はいるのでしょうか…?

タイのスーパーで売っていたドリアン

タマリンド

タマリンドは日本であまり見かけませんが、タイではど定番なフルーツです。甘みの強いものはそのまま、酸味の強いものは料理にも使われるそうな。実は私は食べたことありません!

右に並べられてるパイナップルはミニサイズでかわいい。
タイのスーパーで売っていたフルーツ

マンゴー

マンゴーは今や日本でもおなじみですが、このマンゴーは、熟したものではなくまだ青味の残った固くて酸っぱい状態でカットされています。そして、よーく見ると何かが一緒にパックされています….

・・・

じーっ。

ん?

砂糖と唐辛子

日本では完熟のあま〜いマンゴーが一般的ですが、タイではこの青いマンゴーをこんな風に砂糖と唐辛子に付けて食べます。
タイのスーパーで売っていたマンゴー

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツって果肉白いものだと思っていたのですが、果肉が赤いバージョンもありました。毒々しい色です。

タイのスーパーで売っていたドラゴンフルーツ

パッションフルーツ

種ごとスプーンでほじくって食べます。よく見るとこれも砂糖と唐辛子が付いてる!!タイ人の酸味・甘み・辛さへの執着を感じずにはいられません!
タイのスーパーで売っていたパッションフルーツ

ションプー

こちらも日本ではお目にかかれないフルーツです。タイ語でその名もションプー。ローズアップルともいうらしいです。シャリシャリとした梨のような食感で、リンゴをもっと水っぽくしたような味だった気がします。(食べたのが昔すぎてうろ覚え)

タイのスーパーで売っていたションプー

完熟マンゴー

さきほどのマンゴーとは違って今度はちゃんと完熟のマンゴーです。もち米ココナッツミルクとセットで売っています。タイに来たら絶対に食べて帰りたいデザートのひとつです。

カウニャウマムワン

まとめ

タイは日本ではなかなか食べられないフルーツが盛りだくさん!ここで紹介したのは写真に映ってたやつなので、ほんの一部です。書きながら、何気に食べたことないやつが結構あるなぁと思いました。そこでしか食べられないものを食べるのも海外旅行の醍醐味なので、今度タイに旅行するときは色々チャレンジしてみたいな〜。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする