【バンクーバー2017】カナダプレイスから無料シャトルバスに乗ってグラウスマウンテンへ

スポンサーリンク

グラウスマウンテン行きの無料シャトルバス

グラウスマウンテン行きシャトルバス

バンクーバー滞在2日目のこの日は、ガッツリ朝食の洗礼を受け、グラウスマウンテンに向かいました。

朝食の様子はこちら。

coraでおしゃれ朝食エッグベネディクトバンクーバー2日目、この日はグラウスマウンテンに行く計画をしています。まずは朝ごはん!ということで、この日の朝食は、 ノラ...

グラウスマウンテン行きの無料シャトルバスカナダプレイスから出ていたので、それに乗って行きました。

その時の様子を書いてみたいと思います。

カナダプレイスについて

カナダプレイス

カナダプレイスは、1986年に開催されたバンクーバー国際交通博覧会の時にカナダのパビリオンとしてバラード入り江に建てられた建物だそうで、今は、コンベンションセンター、パンパシフィックホテル(Pan Pacific Hotel)、3DIMAXシアター等が集まる複合施設なんだそうです。

カナダプレイス

特徴的な白いツンツンが目印です。

目の前には海と山!

自然豊かなバンクーバーを感じることのできる気持ちのよい眺めです。

カナダプレイスからの海の眺め

とても便利な無料シャトルバス

グラウスマウンテンへは、無料のシャトルバスが出ています!観光客にはとてもありがたい交通手段です。

ただし、夏(5月〜9月)のみの運行となりますので、それ以外の時期に行く予定の方はご注意ください。

運行時間

私が行った2017年の夏シーズン(5月〜9月)は、9:00から30分毎に運行していました。毎年スケジュールは異なるようなので、シーズンが近づいたらHPで確認するのが確実です!

ちなみにバスの運行がない冬の間は、スケジュールはHP上にも載っていません。行った時のスケジュールを遡って調べようとしたらなかった…。

バスの乗り場

無料シャトルバスの乗り場は、このチケット売り場が目印です。

グラウスマウンテン行きシャトルバスのチケットカウンター

この辺りに行くと、「Free Shuttle」という看板や、それらしき人がいるので、乗りたいことを伝えると、こんな整理券をくれます。

グラウスマウンテン行きシャトルバスの整理券

私たちが行った時は、すぐ出るバスは満員で乗れず、その次のバスで行きました。

実際に乗った時の様子

いよいよバスに乗り込みます。ちなみに乗ったバスはこんな外観です。

グラウスマウンテン行きのバス感が思いっきり出ています。わかりやすいです。

グラウスマウンテン行きシャトルバス

バスの中です。

そんなに長くかからないのになぜかテレビでは映画の「アイスエイジ」が流れていました。

グラウスマウンテン行きシャトルバス

ノラ先輩は既にクライシス状態だったのですが、私はバスに揺られ始め、ここらへんでクライシス発症しました。
(※クライシスについては、朝食の記事を参照)

途中、スタンレーパークを通過する時や、ライオンズゲートブリッジを渡る時など、運転手さんが一言アナウンスして教えてくれました。

ライオンズゲートブリッジを走行中のバス

途中、キャピラノ吊り橋にも立ち寄るので、そこで降りることもできます。

グラウスマウンテンに到着

そしてバスに揺られること約30分程でグラウスマウンテンの麓に到着です。

グラウスマウンテンの麓駅

ここからSkyrideというケーブルカーに乗り、上を目指します。トイレやスタバなどがあり、休憩を取ることができます。我々もすこしトイレ休憩してから、山の上に向かいました。

グラウスマウンテンの木彫りの像

グラウスマウンテンの木彫りの像

その様子はまた次の記事で。

いよいよグラウスマウンテンの上に行きます(๑′ᴗ‵๑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする