【シンガポール2018】滞在したペニンシュラ・エクセルシオールホテルの様子

スポンサーリンク

ペニンシュラ・エクセルシオールホテル

tripadvisorより

2歳半の息子ムネっちを連れてのシンガポール旅行、今回もやっぱりホテル選びの基準は立地の良さ!!

絶対的に立地の良さを重視!!私はね。

とはいえ、シンガポールはホテルがとても高くて、一度は弱気になりましたが、やっぱりやっぱり変なところでケチって大変な思いしたくないと考え直し、中心地でかつ、地下鉄が2路線乗り入れのあるCity Hall駅近くのペニンシュラエクセルシオールホテルに決めました。

立地

地下鉄City Hall駅から徒歩5分

観光は地下鉄での移動をメインに考えていたので、駅チカは最重要ポイント。

マーライオンまで徒歩10分弱なのでお散歩がてら歩いて行くこともできます。

外観はこんな感じ

ホテルペニンシュラエクセルシオール

ペニンシュラタワーエクセルシオールタワーという2つの棟からできています。景色がいい(マリーナベイサンズが見えやすい)のはペニンシュラタワーの方らしいんですが、私は残念ながらエクセルシオールタワーでした。

多分予約時にリクエストすれば考慮してくれると思います。
(面倒くさがってやらなかったのは私です)

入口はわかれていますが、中でつながっているのでどちらから入っても大丈夫。

ホテルペニンシュラエクセルシオール

部屋の様子

私たちの部屋は14階

宿泊したのはシンプルなダブルルーム。
2歳半ともなるとベビーベッドに寝かすにはでかすぎるので、
ダブルベッドでムネっちが落っこちないようにあれこれ工夫して寝ました。
(でも1回落ちました・・)

ベッド

ホテルペニンシュラエクセルシオール

窓際スペース

窓際にはソファがあり、息子のDVD鑑賞スペースになっていました。

ホテルペニンシュラエクセルシオール

バスルーム&トイレ

ホテルペニンシュラエクセルシオール

ガラス越しにベッドが見えます。そういう変な作りでした。
シャワーは可動タイプで使い勝手がよかったのですが、

排水が最悪・・・!!!

でした。それなりにきれいにみえてもやはり古い建物だとそういう点で
不都合が出たりあるんですね。

トイレ

ホテルペニンシュラエクセルシオール

洗面台とアメニティ

ホテルペニンシュラエクセルシオール

ホテルペニンシュラエクセルシオール

収納&セキュリティボックス

バスルームの向かいにはクローゼットとセキュリティボックスがあります。
スリッパとバスローブ。

ホテルペニンシュラエクセルシオール

デスク周り

ホテルペニンシュラエクセルシオール

冷蔵庫とティーセット

ホテルペニンシュラエクセルシオール

クローゼットの隣りには冷蔵庫とケトル、ティーセット

まとめ

と、まぁ、ごくごくシンプルな部屋の様子でした。

一番のオススメなポイントは、2路線乗り入れのある地下鉄City Hall駅から徒歩5分くらいの立地!滞在中何回かバスも利用しましたが、バス停も近くて便利です。

価格は、部屋ごとにはもちろん、時期によっても異なると思うので、あえて記載していません。気になる方は空室情報と一緒に確認してみてください

実際に泊まった方の口コミも色々見て選ぶのをオススメします。
ちなみに私は低評価の人の口コミを必ずチェックします!大事!

ホテル選びは、いろいろ比較できる
ホテル料金比較『トリバゴ』 が便利です(´ω`)

Peninsula Excelsior Hotel
ペニンシュラエクセルシオールホテル

住所: 5 Coleman St, シンガポール 179805
HP: https://www.ytchotels.com/
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする