【バンクーバー2017】大人気スポットのスタンレーパークへ

スポンサーリンク

スタンレーパーク観光へ

朝いきなりお目当てのお店が開いていなくてプチてんやわんやしつつも、ブレンズで美味しい朝食と激甘スイーツに巡りあったのが前回の記事でした。

朝食を求めてBLENZへ、そしてカナダの激甘スイーツとの巡り合いバンクーバー滞在3日目の旅行記です。前回は、Vancouver Public Libraryを見て、お目当てのJAPADOGのお店...

バンクーバー滞在3日目のこの日のメインイベントはスタンレーパークに行くこと!!

無事朝食を済ませた後、ダウンタウンから市バスでスタンレーパークへ向かいました。

スタンレーパークとは


This photo of Stanley Park is courtesy of TripAdvisor

スタンレーパークは、バンクーバーのダウンタウンの西に位置する、バンクーバーで最大の公園で、カナダの国定史跡にも指定されているそうです。

このスタンレーパーク、とにかく広い!です。

その面積約4km²

んんん!?

数字音痴な私はこの手の単位を出されてもいまいちピンとこないのですが、日比谷公園の25倍だそうです。

園内には、トーテムポールなどのモニュメントや、水族館子ども向けの遊具カフェレストランミニ鉄道テニスコートなどなど施設も充実しています。

観光客はもちろん、地元の人もウォーキング、サイクリングを楽しむ姿が見られます。

アクセス

19番の市バスでいくと、公園の入り口の手前にバス停があり、そこで降りて、歩いて公園に入ります。

海沿いには、Seawall(シーウォール)と呼ばれる歩道とサイクリングコースがあり、ヨットやバンクーバーのビル群を見ることができます。

スタンレーパーク

海沿いの景色を楽しみながら、公園の案内所へ。
付近には、馬車ツアーのチケット売り場や、売店などがあります。

スタンレーパークの地図

スタンレーパークを探索しよう

とても広大な公園なので、公園内を見て回るには、いくつかの選択肢があります。自家用車などはのぞいて、あくまで旅行者向けの手段についてまとめてみます。

歩いて

スタンレーパーク

あまりオススメできません、なぜならとっても広いから!

言いましたよね〜、日比谷公園の25倍ですよ〜!

ピンポイントで目的の場所だけ見たい
または、
ただ海沿いをふら〜っと散歩したい。だけなら全然よいと思います。

でも徒歩ではしんどい距離に見どころいっぱいあるので、複数みたい箇所があるなら徒歩以外をオススメします。

レンタサイクル

ダウンタウンから19番バスに乗って、EB w Georgia St FS Denman Stというスタンレーパーク入口近くのバス停で降りると、Denman St (デンマンストリート)沿いにレンタサイクルのお店がいくつかあります。

自転車だと、自分のペースで自分の好きな場所を回れるので一番効率がよいかもしれません!海外で自転車に乗る機会はなかなかないのですし、天気がよい日なんかは気持ちよさそうです。

スタンレーパークの外周が11kmなので、色々見ながら回っても3、4時間あれば十分な気がします。

料金の目安は、1時間で$6〜$144時間だと$16.80〜$30くらいです。お店によって料金体系や料金も異なるので詳しくは、借りたいところのHPを見てみてください。

スタンレーパーク

Hop-on Hop-off Bus(乗り降り自由バス)

スタンレーパーク

バンクーバー市内観光用の乗り降り自由バスです。スタンレーパークにも複数のストップがあり、日本語の音声ガイドもついています。

ちなみにレトロな車体がかわいらしいトロリー版もあります。

Vancouver Trolley CompanyのHPより

日本からも予約して行くことができるので、英語に少し不安がある人や、いろいろおまかせで市内観光したい人にオススメです。

一人$45ほどで1日の乗り放題です。

⇒【バンクーバー市内観光乗り降り自由バス】の詳細をチェック! icon

Stanley Park Horse-Drawn Tours
(馬車ツアー)

スタンレーパークの馬車ツアー

20-30分間隔で出発し、約1時間かけてスタンレーパーク内の見どころを回ります。英語のみですが、ガイドもあり、料金は一人$42です。

予約は不要で、パーク内の案内所でチケットを購入することができます。

公式HP: http://www.stanleyparktours.com/

私たちが選んだのは・・・

私たちは、(というか、ノラ先輩は来たことがあるので、主に私は、)

トーテムポール&自然豊かなエリアであわよくば小動物など見たい!

という感じのまたまたフワッとした希望でした。

案内所の横で嫌でも目に入る馬車の様子を横目に、どうやってパーク内を回るかという判断をノラ先輩に委ねられた優柔不断な私は…

もういいや考えるの面倒だし…

なんか楽しそうだし馬車に乗ってみるか ( ̄▽ ̄) 

ということに。

そんなわけで馬車ツアーに参加決定〜

その様子は次の投稿で詳しく書きたいと思います。

Stankley Park
スタンレーパーク
営業時間:9:00-17:00
HP:vancouver.ca 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする