【バンクーバー2017】おしゃれエリアのキツラノとビーチを散策

スポンサーリンク

おしゃれなエリア キツラノを散策

バンクーバー滞在初日、ホテルにチェックインした後、グランビルアイランドで過ごしたところまでを前回の記事で書きました。

バンクーバーの人気観光地【グランビルアイランド】無事ノラ先輩と合流し、タクシーでホテルに到着した後、しばし部屋の様子などを確認してすぐに観光スタート!最初の...

その後、バスでキツラノ(Kitsilano)というエリアに移動してきました。

このKitsilanoは、バンクーバーの中でもとてもおしゃれなエリアとのこと。バンクーバーに住んでいたノラ先輩イチオシの場所です。

通称「キッツ」と呼ばれるこのエリアは、ダウンタウン南側のイングリッシュベイから海を挟んだ対岸に位置していて、Burrad st.(バラード通り)あたりからWest 4th Ave.を中心に広がるエリアです。

メインストリート(West 4th Ave.)には、おしゃれなお店やカフェがたくさん並んでいます。(あまりそれが伝わらない写真ですが…)

キツラノ

私たちは通り沿いに少し歩き、お店を見たり、途中アイスを食べたりしながら、キツラノを散策しました。

Rain or Shineの店内

キツラノビーチ

この通りから横道に入り、ビーチ方面に少し歩くと、すぐにビーチに辿り着きます。この道は本当に閑静な住宅街といった感じで、とても落ち着いた雰囲気でした。

そんなこんなでビーチに到着!

キツラノビーチ

ビーチの手前には芝生があり、地元の人たちがピクニックをしたり、読書をしたり、犬の散歩をしたり、ジョギングやフリスビーをしたりと、

なんですか、もうこれ映画の1シーンですか?というような風景。

こんな絵になる日常素敵すぎます。

そんな人たちや景色を眺めたり、海を見てしばし休憩。なんとも平和な時間でした

が、、、

ムネっちは、しばらくベビーカーに乗ったいたので、ここぞとばかりにサッサカサッサカとせわしなく動き回ります。

海に興味深々で、どんどん海に向かって進んで行くので慌てて止めました。

キツラノビーチ

石ころを拾ったり、

キツラノビーチ

「石ひろったよ♪」

キツラノビーチ

鳥を遠目から見たり(ムネっちはビビりマン)、砂浜に足跡をつけて遊んだり、

キツラノビーチ

彼なりに有意義な時間過ごした様子です🙂

ノラ先輩は、ベンチに座り、ポヤーっとしていました。
約2年住んでいた懐かしの場所に来て、感慨に浸っていたのでしょうか。
しきりに、ここに私といることが不思議だと言っていました。

そんなこんなでキツラノ散策は終了しました。

とてものんびりバンクーバーを感じる貴重な時間でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする