【シンガポール2018】伝統と現代がいい感じに共存しているチャイナタウン

スポンサーリンク

チャイナタウンのおしゃれな一面

チャイナタウンの街並み

前回の投稿ではチャイナタウンでのお土産探しという観点でチャイナタウンの見どころを書きました。

シンガポールのチャイナタウンを散策シンガポールのチャイナタウン、とってもいい感じだったので、写真いっぱい撮りました。何がよかったのかと言われると、いかにも観...

今回は、街並みとか雰囲気などのそれ以外のチャイナタウンの魅力について書こうと思います!

 チャイナタウンの街並み

チャイナタウンに着くと、通りには赤い提灯が吊るされ
いかにもチャイナタウンな雰囲気がいきなり漂っています。
奥に見える高い建物は、団地だそうです。存在感ある・・・!

チャイナタウンの街並み

通りを進んでいくと、飲食店やお土産屋さんが並んでとても賑やかです。

チャイナタウンの街並み

チャイナタウンの街並み

お店の屋根の上には、犬の飾りが!
干支が戌年だから!??干支の動物で街中を飾り立てているのでしょうか。
なかなか目立っています。

チャイナタウンの街並み

フルーツを売っているお店にはドドーンと果物の王様「ドリアン」が存在感を放っています。その隣りはマンゴスチン。これは果物の女王と呼ばれているんだとか。

チャイナタウンの街並み

カットした状態でもお店先で売っています。

チャイナタウンの街並み

お土産を物色しつつ、食べ歩きもできちゃいます。

チャイナタウンの街並み

チャイナタウンの街並み

 チャイナタウンのフードストリート

チャイナタウンには「フードストリート」というフードコートのようなエリアがあります。とてもきれいに整備されていていい感じでした。

チャイナタウンのフードコート

なんだか建物が立派です。

チャイナタウンのフードコート

レストラン形態の飲食店の他にも、通りにホーカー(屋台)のようなお店がずらっと並んでいます。

チャイナタウンのフードコートチャイナタウンのフードコートチャイナタウンのフードコートチャイナタウンのフードコート

チャイナタウンのアートな一面

ひたすら街並みの写真をペタペタと貼っているだけになりつつありますが、、
私はこのシンガポールのチャイナタウンが個人的にとても気に入って、気づいたらいっぱい写真を撮っていました。

何気ない街並みも素敵なのですが、チャイナタウンにはアートな部分があちこちにあり、それもとても素敵でした。

下の写真はChinatown Complexという建物の壁に描かれていたウォールアート。ステキ〜!!

チャイナタウンのウォールアート

ここにも見事な、チャイナタウンらしい壁画が。

チャイナタウンのウォールアート

チャイナタウンの街並み

さっき屋根の上にいた犬をまた発見!大勢で戯れてる(笑)

チャイナタウンの街並み

 チャイナタウンのステキな建物たち

チャイナタウンは、建物が古い感じでとってもステキでした。

赤いノスタルジックな建物と赤い提灯そして赤いコカコーラのコラボ(笑)

チャイナタウンの街並み

このお土産屋さんも、売り物の提灯がカラフルでステキ。
建物自体がやっぱり古い作りの建築様式でいい感じ。

こういうの大好き(´ω`)

チャイナタウンの街並み

こちらは今風なカラフルな建物。
チャイナタウンについての記事でたびたび名前が登場している
Chinatown Complex」という建物です。

チャイナタウンの街並み

チャイナタウンの街並み

チャイナタウンの街並み

↓これも色合いがバキッと決まっててかっこよくて撮った写真。
後から調べたら飲食店のようで、めちゃめちゃ美味しそうな写真がいっぱい出て来ました。

チャイナタウンの街並み

まとめ

こんな感じで、チャイナタウンの街並みをつらつらと紹介してみました。
お土産探しの他にも、とても刺激的なエリアであることは間違いないです。

↓これはおまけの写真。
チャイナタウンの街並み

広場のようなスペースに囲碁?のできる石のテーブルが設置されていて
現地のおじさんたちが寛いでいました。

これもなんともノスタルジックな光景です。

こんな感じで見どころも魅力もいっぱいなチャイナタウン。
あてもなく散策してみるだけでも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする