【サンフランシスコ2017】めちゃくちゃしんどかった坂の話。

スポンサーリンク

サンフランシスコは坂の街

テレビなどでもよく見かける話題で、私も旅行前に何回かテレビで見たことがあり、
「へー、そうなんだぁ〜」くらいに思ってましたが、予想を遥かに上回る坂の多さでした!しかも傾斜がキツい!

サンフランシスコの坂

写真で伝わるでしょうか…この傾斜。建物はすごくかわいいのですが、傾斜が全然かわいくありません!この写真も建物を撮ったつもりだったのですが、よくよく見返すと坂の傾斜に目がいってしまう(´-ω-`)

建物の前に駐車してる車の前輪が斜めになっているの見えますでしょうか?坂が急なので、このようにタイヤを歩道向きに向けて駐車することが法律で義務づけられているそうです。更に傾斜がキツくなると、坂と垂直方向に停めなければいけないとか。

坂だらけ…これは子連れにはしんどい!

息子のムネっち、1歳7ヶ月なので結構しっかり歩きますが、サンフランシスコの坂はちょっとムリそうだ!ということで、自動的に私が11kgの負荷を背負って坂を登り下りしなければならず、子連れでの移動はかなりしんどかったです。

上りは本当に息を切らしながら「なんかの部活の合宿ですか?」と思うほど肉体的にキツかったです。笑

下りは、体はそこまでしんどくないのですが、ベビーカーだと、
【この手を離したらオワリ】感がとてつもなくてドキドキしました。本当に急な斜面なので、ちょっとつまづいて手を離しでもしたら、ベビーカーはそのままスーーーーーーーッとジェットコースターのごとくどこまでも下って行ってしまいます。

ホテル選びは要注意

坂の街といっても、ダウンタウン(Powell駅)らへんは平坦な地形になっているので、ホテルをとるなら中心地の近くが絶対オススメです! 私は今回、友だち家族と合流することもあり、Airbnbで手配した物件に泊まりました。事前にGoogleマップで位置を確認した時、中心地(ユニオンスクエア周辺)から徒歩6分とのことだったので、おぉ便利だね、いい感じ〜とのんきに思っていたのですが、大間違い!距離にすると短いのですが、その経路の90%くらいが坂でした。なので、6分でも、ダウンタウンに行く時はちょっと気合いが必要でした…。

ダウンタウンを買い物中、ホテルを見る度に、「あぁー、ここにしておけばよかったー!」と後悔しました。友だち家族と合流するという事情はあったのですが、友だち家族の滞在は2日間だったので、残りの日を、移動するのを面倒くさがって同じ所に泊まることにしてしまったのが大失敗。本当に悔やまれます。

まとめ

もう一言、これに尽きます。

サンフランシスコの坂をなめてはいけない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする