【サンフランシスコ2017】1日目まとめ(入国・ノースビーチ・Sotto Mareで夕食)

スポンサーリンク

サンフランシスコ1日目

1歳7ヶ月の息子ムネっちとの初海外旅行です。
サンフランシスコ在住の友だちと、アメリカの他州に駐在中の友だち家族とで集まってにぎやかな旅行になりました。
個別で記事は書いているのですが、時系列で1日の流れをまとめてみたいと思います。

サンフランシスコ到着・友だちと合流

サンフランシスコに到着し、空港まで車で迎えに来てくれていた友だちと無事合流して、そのまま宿泊先に。

入国審査ではやや、というか相当難儀いたしました…。
アメリカ着いた〜ヽ(*´∀`)ノという気持ちを一気にショボーンとさせられました。

入国審査、みなさまもお気をつけください (´・_・`) 特に子連れの場合。

アメリカの入国審査はやっぱり厳しかった!無事に初の子連れフライトを終えて、まだ疲労と眠気とだるさが残るなか、入国審査に進みます。緊張感が漂うアメリカの入国審...

Airbnbの宿泊先へ

サンフランシスコAirbnb外観

宿泊先にはすでに別の友だち(駐在でアメリカの別の州に在住)家族が到着していました。

宿泊先はAirbnbで見つけた2ベッドルームのアパートメントの1室。今回は他州から来た友だち家族(大人2人子ども2人)と一緒に滞在しました。

サンフランシスコでの滞在先はAirbnbで手配今回の旅行のサンフランシスコ滞在の4日間は、Airbnbで宿泊先を決めました。友だち家族と現地で合流予定ということもあり、2...

しばし再会を喜び、そして少し休んでから、周辺を散策しながら、見晴らしのよいというおすすめの場所に行くことに。

見晴らしのよい場所なので、当然坂を登ります。

この坂が半端なくキツいです!

サンフランシスコは坂の多い街と聞いてはいましたが、ここまでとは!
予想以上すぎました。

サンフランシスコは坂の街テレビなどでもよく見かける話題で、私も旅行前に何回かテレビで見たことがあり、 「へー、そうなんだぁ〜」くらいに思ってましたが、予想を遥...

しかし登ったご褒美にこの景色。

角度的にゴールデンゲートブリッジは見えないのですが、ベイブリッジやトランスピラミッド、アルカトラズ島が見えました。地元の人のみぞ知るといった場所なので、観光客はいなくてとても静かでした。

その後は今度はひたすら下り、夜ご飯の予約をしているお店に向かってノースビーチ方面へ歩きました。

ノースビーチエリアを散策

Lola Card Stopの外観

予約の時間より早く着いたので、周辺のお店を散策。とてもかわいいお店でテンションあがりました!

ノースビーチの奇跡的にかわいい雑貨屋さんとおもしろキャンディショップサンフランシスコに着いた日の夜は、サンフランシスコ在住の友だちオススメのシーフードイタリ...

Sotto Mareでディナー

Sotto Mare外観

サンフランシスコ在住し友だちが予約しておいてくれた、友だちオススメのシーフードイタリアンのお店でごはんを食べました。店はすでに大勢のお客さんで賑わっていました。

Sotto Mareでサンフランシスコ1日目ディナー現地に住んでいる友だちのオススメのお店ということで、予約しておいてもらいました。地元でもとても人気のあるお店なんだそ...

ごはんを終えて外に出たのが19:30頃。太陽がかげって、霧が出てきてだいぶ肌寒くなっていました。6月下旬ですが、厚手のパーカーでちょうどいいくらいです。

チャイナタウンを通って宿泊先に歩いて戻ります。

チャイナタウンのWalgreens

Walgreensもチャイナタウンではなんとなくチャイナタウン仕様です。

なんか、チャイナタウンはどこ行ってもチャイナタウンですね。昼間は店先の歩道覆う勢いで野菜など陳列されるらしく、歩道を歩けないような状態になるみたいです。

トレジョに買い出しへ

一旦家に戻り、次の日の朝ごはんなどなどの買い出しにトレジョに出かけました。
徒歩10分程の距離なのですが、なんせ坂が…(´-ω-`)
長時間フライト後の体にはかなりキツかったです。ベビーカーで出動しましたが、それでもやっぱり坂がキツい!!

買える時に買っておかないと!と思い、買い出しついでに定番のエコバッグなどのお土産もゲット〜

ずっと行きたかったTrader Joe'sへノースビーチでのディナーを満喫した後、宿泊先に戻り、歩いて行ける距離にTrader Joe'sがあったので、次の日の朝ごはんな...

帰宅して、長い長い長い1日(日本出発からぶっ続けで2日分くらいの感覚)が終了しました。疲れていたので、時差ボケとかなくムネっち共々すんなり就寝しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする