【プーケット2015】いよいよ帰国。空港で最後のタイ料理を食べる。

スポンサーリンク

いよいよ帰国の日、最後はやっぱりタイ料理 

楽しい時間はなんであっという間に過ぎてしまうのでしょう。楽しかった旅行もついに帰国の日を迎えてしまいました…。

ホテルからタクシーで空港に移動し、チェックインを終えた後、いざ腹ごしらえ。 最後に食べるのはもちろんタイ料理です。ふら〜っと歩いていたらそれらしきお店を見つけて入店。

シンハービールとタイアイスティー

待ちきれなかった夫がビールをゴクゴクと飲んでしまった後の写真です…。
私はタイアイスティー。辛〜いタイ料理には、このあま〜いタイアイスティーが合うので大好きです。 なんとコンデンスミルクが入っています!そりゃ甘いわけだ。

最近は日本でもかなりお手軽に、タイ料理屋まで足を運ばなくてもスーパーやコンビニでタイ”風”料理を食べることもできますが、このタイアイスティーってタイ料理屋まで行かないとなかなかないので、ここぞとばかりに注文。クセになる甘さ!

グリーンカレー

ド定番タイ料理すぎて恥ずかしいくらいですが、やっぱり好きなものを食べたい〜! タイ最後の食事はグリーンカレートムヤムクンを注文しました。 空港のレストランなので、かなり外国人向けというか、良い意味では「小綺麗」、悪く言えば「ローカルフード感がない」です。そしてやっぱりお値段がいきなり国際価格に…(O_O)一足外に出れば同じ物をもっと安く食べられるのに…と思いつつも、これは仕方ないですね。

トムヤムクン

これもかなりきれいなトムヤムクンですよね〜。屋台や地元のお店じゃ絶対ない感じ。 でも味はどちらもとても美味しかったです。

空港内といえど、やっぱりここは本場タイ

という味でした。というか、屋台とかだと辛すぎてしまうので、辛さは逆にちょうどいい感じでした。 私たちが行った時は店内はとても空いていて、快適にご飯を食べられて大満足。 さて、最後のタイ料理を食べた後は、出国審査をしていよいよ帰国です。

が、その前に空港内で余ったバーツを使おうと色々買い物しました。
もちろんかなり割高ではあるのですが、スーパーで見かけなかったトムヤム味のおしゃれないい感じのスナックや こまごまとしたお菓子などあったので、お土産の買い足しもできました。

そしていよいよ帰国です。まずは国内線でバンコクへ。 バンコクから日本へ帰ります。 が、、、バンコクの空港に着いてからまた色々すったもんだがありました…。 

帰りのフライトで遅延発生!小さい頃遠足で、先生によくこう言われませんでした?「家に帰るまでが遠足です」って。本当その通り。あとは帰るだけ〜とホッとひと安心な...

よかったらのぞいてみてください。

あータイ料理食べたくなった…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする