【ジョホールバル2018】ローカル食堂で安くて美味しいごはんに大感動の朝

スポンサーリンク

ジョホールバル2日目、ローカルな食堂で朝ごはん

ジョホールバル1日目は、レゴランドでたっぷりと遊び、その後は
セントラル周辺のショッピングモールで夕食を食べました。

何成記(Ho Seng Kee)でごはんレゴランドでジョホールバルでの1日目を楽しんだのが、前回の記事でした。たっぷり遊んだその後は、ジョホールバルのセントラルエリアに戻...

その後は、もう疲れてそのままホテルに戻り、ゆったりと過ごしました。
2日目は、シンガポールへの移動日!
とりあえず、ホテル前の食堂で朝ごはんを食べました。

ローカルな食堂でごはん

宿泊したホテル前の様子です。
目の前の通りの向こう側には、いい感じのローカル食堂が並んでいました。
この食堂、どの時間帯も見ると常にお客さんがいっぱい!
とっても気になり、入ってみることにしました。

ジョホールバルの食堂

本当に地元の人が集まるお店って感じなので、ちょっとドキドキ。
英語は通じるのだろうか??

外にも座る場所がありますが、店内はこんな感じでテーブルとイスが並んでいて、適当に空いてるところに座ります。

ジョホールバルの食堂

「店内」といっても、ドアのようなものはなく、店先はオープンになってます。

こんな風に屋台風のお店がいっぱい入ってます。

ジョホールバルの食堂

メニューもちゃんと英語表記があって、値段も書いてあったのでひと安心。

ジョホールバルの食堂

チキンライスのお店

ジョホールバルの食堂

ここはメニューの名前書いてないけど、なんか写真いっぱいある

ジョホールバルの食堂

ジョホールバルの食堂

食べたもの

もしかしたら薄々気づいている人がいるかもしれないですが、
私は無類の麺好きでして、、、この日ももちろん麺をいただきました。

WANTAN MEE(雲呑麺/ワンタンミー)というやつです。

ジョホールバルの食堂で食べたごはん

なんと5リンギット(=136円くらい)

めちゃくちゃやすぅぅぅううういーーー!!!!

しかも美味しい!!!!甘だれ風の味付けで、お肉にも味がしっかり染み込んでとっても美味しかったです。息子もバクバク食べていました。

ワンタンスープは少し薄味。麺の味がしっかり目なのでいいバランス。

飲み物も同じ店内スペースの別の屋台で売っています。

ジョホールバルの食堂

息子はオレンジジュース。3RM(約82円)

私は、マレーシアのアイスティー2RM(約55円)を飲みました。
これがとっても甘いんですが、クセになる。

ジョホールバルの食堂

最初はビクビクしながら入ったローカル食堂ですが、

英語通じる!

みんなめっちゃフレンドリー!!

子どもにもすっごく優しい!!!

美味しいし安い!!!!

と、本当すごくよかったです。ショッピングモールのお店ではなく、昨日もここにすればよかったー!と思うほど。

地元のおっちゃんとか、おばさんだけでなく、若いオラオラ系ニイちゃんとかも、通りかかると息子の頭をなでたり、ほっぺをプニプニしたり(笑)と、
みんな子ども大好きなのね〜非常にフレンドリーでした。

周辺をウロチョロしてホテルへ

もう大満足〜!で食べ終わった後は、周辺を少しウロチョロしました。

同じような食堂というのか、フードコートなのか?そんな様子のお店が並んでいます。息子も興味津々!!

ジョホールバルの食堂

こんな風に何種類かのお惣菜を売っているお店もありました。
なんか辛そう〜

ジョホールバルの食堂

そんなこんなでとっても満足して、ホテルへと戻りました。
隣りにコンビニがあるのですが、寄ろうと思ったら

あれ?閉まってる!??

周りには、開くのを待っている人がちらほら、、、

あれ、さっきは開いてたのに??と思っていると

なんと、ドアの前に「Toilet」の貼り紙!!!!!

ジョホールバルのコンビニ

店員さん、トイレ行ったんかーーーい!!

いやぁ、めっちゃアジアだ、ここはアジアだ。
ゆるい空気が流れております。こういうところも好きだよ。。

お腹も満たされ、なんとなくほっこりした気持ちで一日が始まりました。
ちなみに食堂の場所はここです。

この日はこの後シンガポールに移動します!!

つづく