【香港2017】ガーデン・オブ・スターズでブルース・リーとご対面

スポンサーリンク

香港のスーパースター「ブルース・リー」に会いにガーデン・オブ・スターズへ

ガーデンオブスターズのブルース・リー

前回の記事では、中環のおしゃれスポットPMQに行った時の様子をお伝えしました。

PMQ元創方は若手クリエイターのおしゃれなショップが並ぶ注目スポットYUM CHAでかわいいお昼ご飯を堪能した後は、セントラルのおしゃれスポットであるPMQ元創方に行きま...

その後一度ホテルに戻って、夜に予約していたオープントップバスのツアーの時間まで少し休憩しました。

オープントップバスツアーの集合場所に行く途中に、ガーデン・オブ・スターズがあったので、少し早めにホテルを出て、立ち寄ってみました。

ガーデン・オブ・スターズとは

ガーデン・オブ・スターズは、
香港の映画スターやその関連の展示がされている場所です。

元々は、「アベニュー・オブ・スターズ」(星光花園)という名称で海沿いに展示されていましたが、現在改修工事のため、展示物は一時的に移転されています。

改修工事は2019年初頭に終わるそうです。そしたらまた元の場所での展示になると思われます。

ガーデンオブスターズ

ガーデン・オブ・スターズをのんびり散策

とりあえずブルース・リーの銅像と写真を撮れれば満足だったのですが、
他にも色々と展示があったので、ツアーの集合時間までゆるりと散策しました。

なので、どれが何なのか正直よくわかっていません..。

かわいいブタさん

例えばこのぶたさん…
かわいいけど、なんだろう??

ガーデンオブスターズ

映画スターが描かれた壁画

映画スターが、映画の名場面の様子で描かれているようです。
ハッキリいって全然映画詳しくないので、ふ〜ん…て感じです。

が、熱心に写真を撮っている人もいました。
映画好きにはきっとたまらないんでしょうね〜。

ガーデンオブスターズの壁画

香港のスターだけではなくハリウッドのスターも描かれています。

ガーデンオブスターズの壁画

ブルース・リーの像

そして、ついにご対面!

ブルース・リー

みんな同じポーズをとって記念撮影していました。
でもそんなに混雑していなかったです。

ガーデンオブスターズのブルース・リー

ビューポイント

奥の方へ行くと、ビクトリアハーバーと対岸の香港島が見渡せるビューポイントになっています。ちょうど日が暮れて来て、なんだか哀愁がただよいます。

ガーデンオブスターズ

ガーデンオブスターズ

映画スターの手形

ガーデンオブスターズ

と、まあこんな感じでサラーっと見て、滞在時間15分ほど。
サラッと旅の行程に挟める感じでした。

ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)
住所: Salisbury Road, tsim sha tsui east, Tsim Sha Tsui, 香港
※上記は、アベニュー・オブ・スターズ改修工事に伴う一時的な展示場所です。
2019年初頭以降は以下記載の本来の場所にて展示が再開される見込みです。

アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)
住所:Ave of Stars, Tsim Sha Tsui, 香港
HP: http://www.avenueofstars.com.hk/en/avenue.php

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする