バンコクでiPhoneを盗難に遭ったときの対応まとめ&帰国後の手続き

スポンサーリンク

バンコクでiPhoneを盗難に遭ったときの対応まとめ

2つの記事にまたがって、友だちレモちゃんのバンコクでのiPhone盗難体験談をアップしましたが、改めて盗難発覚後の対応と、帰国後やることについてまとめてみたいと思います。

盗難に遭ったら

焦る気持ちを抑えて、まずは落ち着いて、よーーーーく探してみましょう! 残念ながらそれでもやっぱりなかったら、以下の手順に沿って迅速に行動をしましょう!

【1】行動範囲を探す

いつまで手元にあったかを思い出し、そこから行動した範囲を辿って探しましょう!! 途中、駅や建物などを通った場合は、係の人に落とし物として届いていないかを 念のため確認してみましょう。

【2】携帯会社に連絡を入れて電話を止めてもらう

【1】で見つかったら本当にラッキーですが、なかなかそうはいかない場合がほとんどだと思います。 探すのをあきらめきれない気持ちもあると思いますが、区切りをつけてやるべきことはやっておきましょう! 悪用されないよう、携帯を止めます。この時、携帯会社の方で、携帯電話が使用された形跡があるかどうかも 確認できるようです。

【3】警察署へ行く

バンコク市内にはTourist Police(観光警察)があるので、なそこに行きます。 海外旅行保険に入っている場合、警察署で発行してもらった盗難証明を 保険会社に提出することで保険がおりるので、必ずもらいます! Tourist Policeの情報は以下のとおりです。

Tourist Police タイ国観光警察

住所:4 Ratchadamnoen nok Road,Watsomanas,Pom Prap Sattru Phai,Bangkok 10100

電話番号(緊急番号):1155 または 0-2356-0583(24時間対応)

E-mail:tourist@police.go.th

【4】やるべきことをやったら残りの旅行を楽しむ

経験者である友だちレモちゃんの、経験者ならではのお言葉です。 そう、クヨクヨしても携帯は返ってこないので、残りの旅行期間は気持ちを切り替えて楽しく過ごしましょう
これ大事!!!!

帰国後の手続き

海外旅行保険に加入している場合は、保険会社への手続きがあります。 加入している保険によってフローは様々だと思いますが、ざっと以下のような流れになります。

【1】保険会社に連絡

保険会社に連絡して、事情を説明します。先方から必要な手続きを教えてくれるので 指示に従いましょう。ちなみに盗難時のみ有効、置き忘れや紛失は適用外となります。

【2】書類の準備、提出

連絡後、保険会社から書類が送られてくるので必要事項を記載し、旅行先の警察署で 発行してもらった証明書を提出します。

【3】保険会社の審査と結果連絡を待つ

審査が無事終了すると連絡があり、 保険適用と見なされれば、保険会社から保険金が支払われます。

まとめ

こんな経験しないにこしたことはないのですが、起こってしまったら、落ち着いて、そして迅速に行動しましょう!

そしてやるべきことをやったら、難しいかもしれませんが、気持ちを切り替えて、せっかくの旅行を楽しんでください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする